快適な住まいにするために必要な知識を身につけよう

家具を手作りすることで得られる様々なメリット

  技術と知識

手作りで家具を作る時には、簡単な技術と知識があらば簡単に作ることが出来ます。最近では、DIYの雑誌もあり、気軽に情報を集めることが出来ます。女性でも作ることができ、生活雑貨なども作る事が出来ます。

  世界に役立つ

パナソニック照明は、日本国内だけでなく、世界でやくにたっています。そのため、貧しい国などに光を届けるプロジェクトなどを行っています。世界中にいる人の暮らしを快適にすることが出来ます。

  購入する前に知っておくこと

家具を購入する前には、いろいろな情報を集めておくことで、賢く家具を買うことが出来ます。知識をつけていることで格安の家具を手に入れることが出来ます。また、家具を選ぶときのポイントなどを知ることが出来ます。

誰でも出来る

すのこでDIYにチャレンジ

家具をDIYするのにお金がかかるから作られない。 こんな経験ありませんか。 しかし激安で家具をDIYする方法があるんです。 しかもとても簡単です。 それは『すのこ』です。 すのこは、100円ショップでかえて買うことができ、様々なものに変身します。 例をあげるとしたら、棚・机などです。 どれも、1000円以内につくることができます。 そのほかにも、テレビ台・マガジンラックなども作れます。 すのこで家具をDIYするときに重要なことは、発想力です。 すのこは、少し工夫をするだけで何にでも変身するからです。 そして、あれを作りたい・これを作りたいと思う気持ちです。 この2つを兼ね備えている人兼ね備えていない人も努力すれば、きっと素敵なものが作れると思います。 すのこで家具DIYに挑戦してみましょう。

オシャレな家具を作ってみましょう

皆さん、普通の家具を作るよりオシャレな家具を作ってみませんか。 作り方のポイントを教えたいと思います。 1つ目のポイントは、色です。 普通の状態でもいいのですが、色を付けた方がカラフルになるからです。 あと、その部屋に合った色や自分の好きな色にすること・いろいろな色を組み合わせることで、でオシャレになります。 二つ目のポイントは、シンプルにするです。 DIYをたくさんしてきた人は別ですが、初心者の人たちは、シンプルに作るのが一番です。 複雑に作るとかえって邪魔になったりします。 やっぱり、シンプル・イズ・ベストが一番です。 この2つのポイントをまとめます。 色合いとシンプルです。 これから家具を作る人はこのことに気を付けて作ってみてください。

好きなカーテンを買おう

カーテンを購入することで部屋の雰囲気を決める事が出来ます。最近では、自分で好きなカーテンを買うために、オーダーカーテンをしている人が多くいます。オーダーすることで、好きなデザインやカラーにすることが出来ます。

寛ぎ空間をつくる

快適な暮らしをするためには、くつろぎの空間を作ることが大切になります。くつろぐ為には、二人掛けのソファーを購入することが大切です。二人掛けのソファーにすることで一人で座った時にくつろぐことが出来ます。